妊娠して初めて知ったことの一つは貧血の大変さ

現在34歳、31歳の頃に男の子を出産した経験があります。
私が妊娠中に知ったことは、貧血の大変さでした。

私は、妊娠が発覚した時とても嬉しく、旦那とも大喜びしました。
しかし、つわりが始まり毎日ベッドから出ることもしんどい日々でした。幸い仕事は結婚を機に退職していたので、自宅で安静にはできたのですが自分の体が今までと変わり過ぎて不安な毎日でした。
食べられなかったので自分だけでなく、胎児にもしっかり栄養が届いているのか、このまま体調は戻らないのではと思うこともありました。

そんな日々のなかで、フラフラしたり疲れやすいなと思うことが増えました。
妊娠前から貧血気味だったので、しっかりと食事できていないからかなと考えていました。
そして、妊婦検診での血液検査で告げられたことが「貧血」でした。
このままでは出産時に大量出血を起こることも考えられると言われ、病院から鉄剤を処方いただきました。
胎児の発育が心配だったのですが、「発達に影響を及ぼすほどではないけれど、まずエネルギーになる糖分を摂るように。」と言われました。
また、「安定期に入って、食事が摂れるようになったら鉄分を意識した食事メニューを考えてね。」と言われもしました。

 

妊婦検診の帰り道でクリームたっぷりのシュークリームを買ったことを今でも覚えています。
つわりまっ最中でしたが、お腹の赤ちゃんのためにと思えば食べられました。

その後、処方された鉄剤を飲み定期的な血液検査でも貧血の数値もなく、安定期に入り体調も落ち着いてきた時に、レバーやほうれん草、ひじきなど積極的に食べました。
おかげで、出産時に出血多量になることもなく元気な男の子を出産できました。

 

ベルタマザークリーム 口コミ

 

 

唇のくすみが自然に消えるお気に入りのピンクのリップ

今、私が気に入って使っているリップは、エスティローダーのリップです。
エスティローダーのファンデーションは、化粧崩れがしにくいとうことでとても有名でしたので、知っていました。

 

リップの方は、一時期このリップを付けると、結婚が出来ると言われていたようで、それで有名になりこのリップを知りました。
このリップは、別名「婚活リップ」とも言われており、当時はなんか購入するのは恥ずかしなと思っておりましたので、気にはしていても、購入までには至りませんでした。
でも最近になって、かなり使えるピンクのリップだという口コミを見て、ちょっと購入してみようかなと思いました。

 

と言うのも、私の唇はくすみがちで、他の人がキレイにのるリップも、私が付けると、全く違う色味になってしまうのです。ですので、本当に自然にのるピンクのリップを持っていませんでした。

 

でも、口コミを見てみると、私と同じ悩みを持った方が「良い」と太鼓判を押していましたので、それじゃあと思い切って買ってみようと思いました。
いざ手元に届いて自分でタッチアップをしてみると、唇のくすみが消えて、口コミ通りとてもキレイなピンク色になりましたので、とても嬉しかったです。

 

持ちの方はどうだろうかと、しばらく付けて過ごしていたのですが、飲み物などを飲んでも、少し落ちたかなくらいで、ほとんど色が残っておりましたので、さすが(エスティローダーの)優秀なリップだと思えました。

 

今持っているピンクのリップの中では、このリップが一番のお気に入りになりました。
それに、せっかく「婚活リップ」とも言われていますので、今度、思いを寄せている男性の前でも付けてみようかなと思います。
かわいいリップですので、緊張して唇が強ばらないように、気を付けたいと思います。

 

ピュアメイジング 口コミ